阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
|ω・)新年明けましてー
2007年01月01日 (月) | 編集 |
新年明けましておめでとう。
この年になってみると、めでたくもなんとも無いわけだが。
(・ω・)

今年は、とりあえず、資格を取ることと、他勉強中のものを
成果を上げたいと思っている。

数年後には仕事に生かせるように。

ROはまだまだ続ける模様。
PSUはやりたいのだが、IntelMacに金をつぎ込みすぎた。
(´・ω・`)うーん、今月の給料の額次第かも。

ともかく、本年もよろしゅう。
以下は、去年執行された某刑について。









お、見る人がいたのか。
(・ω・)

とりあえずは、去年死刑を執行された、サッダーム=フサイン。

まあ、なんというか、今処刑する必要性は無かったはずだが、
某国の圧力でもかかったのだろうか。

基本的に可哀想だとは思わないが、独裁者の哀愁を感じた。

ちなみに、処刑前最後の発言が「雑魚が」だと、読売は報じているが、おそらく嘘だろう。
処刑前の彼のその他の台詞からは、あまりにもかけ離れた、下劣な言葉過ぎる。
余程、悪者に仕立て上げたいのだろう。
まあ、確かに悪者の最後らしい言葉といえるが。

また、いつも思っていたことだが、「フセイン大統領」などと平気でマスコミは報じている。
だが、フサイン(フセイン)とは彼の父親の名であって、姓ではない。
彼の名「サッダーム=フサイン=アブドゥルマジド=アッ=ティクリーティ」の意味は↓
ティクリート出身のアブドゥルマジドの子フサインの子サッダームである。
いつまで経っても学習しないマスコミには辟易する。

と、いつの間にか、マスコミへの愚痴になっていた。
(・ω・)ヤツラキライダシ

まあ、ともかく、彼の処刑前の映像を見る限り、死に対する動揺はかなりしていたみたいだ。
毅然としていたと、一部のマスコミは報じているが、そんな風には見えない。
彼も人の子であったか。

とりあえず、一つの歴史が終わりを迎えたのは間違いない。

どうでもいいが、いつになったら自衛隊派遣止めるのかねぇ。
ほんと、どうでもいいが。
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2007/01/01 20:34 | RO日記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。