阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
20150921
2015年09月21日 (月) | 編集 |
まあ、なんだ。


蒼き狼4 1300年まで進めてみたので、経過を。


まさかのデスピナから子が生まれる。
1276年マリクタイ生まれる

マリクタイと名付け、どっち方面に育てるか任せたら蒙古になった。
のちの勢力図の東ローマ帝国付近に独立させました(ファナリス家と命名)


白夜と小紅は結局3人子供生まれるも、全部女子だった。
1291年白夜と小紅3人とも女子確定

長女が現在の跡継ぎに嫁ぐ、二女は北条貞時に囚われ一児生む。三女も誰かに嫁ぐ。

とりあえずは、血脈をつなげることに成功。


テクデル=カンの娘と、どこぞの分からん者(え)との間に子供。
1297年テクデル外孫アチクンジ=ベグ生

現在こんな感じで相続
アバカ━ガイハトゥ━コルチ=ノヤン(非血縁、ガイハトゥの娘とまぐれでテクデルの娘をゲッツ)━アチクンジ=ベグ(血縁ではテクデルの外孫)

こんなところ。

予定ではガイハトゥの遺児イルチとアチクンジ=ベグを婚姻させて跡を継がせるつもりだす。
ハトコ同士になるのかね。


1300年現在の勢力図(クリックするとおっきくなるよ|ω・)
1300年時点勢力図

とりあえず、こんな感じ。

色々とデータをいじったりしてるが、子供が生まれるかどうかは完全な運任せです。

1400年になるころに、どれだけの史実武将の子が残っているだろうか。

その前に、1400年までプレイする気力があるのかどうか、それが問題だ。
|ω・)


ちなみに、前に書いたデスピナが創始者となった教会はここだす。
マリア=デスピナの教会2

イスタンブールのフェネル地区(当時はコンスタンティノープルのファナル)というところだそうで。

海外旅行に行ったら、行ってみたい場所ではあるが、金と時間と根性が今のところ全くありません。
|ω・)



んじゃー、今日は終わりー。
|ω・)ノ




スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2015/09/21 08:26 | 雑記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。