阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
2013年04月13日 (土) | 編集 |

さてさて。


ルナドン 第三の書


つづきー。


というより、またやり直してたりする。
|ω・)


で。


流石に、もう最初からは嫌なので、彌介が後継者を作らずに死んだとき、または彌介の血統が絶えた場合でもやり直しはせず、全く別のNPCのキャラで継承するとことする。


基本的に戦死の時は、そこに残された残アイテムを継承キーとし、寿命で死んだときには、その時点で装備していた武器を継承アイテムとし、見つけて装備することにより、継承キャラと認めることにした。


要は


戦死・・・戦死したマップ座標に一つだけアイテムが残されているので、これをゲットし使い続ける(装備)こと。

寿命・・・最後に装備していた武器をゲットして装備し、使い続けること


を継承キャラに義務付けることにした。


あくまで、彌介の血統が絶えた場合ね。
|ω・)


で。


実は待望の子供が生まれたー。
|ω・)パチパチパチパチ

330年5月11日彌介の長女秀子生まれる


彌介に付けた苗字の大碓寺は「だいうすじ」または「だいたいじ」と読むことにする。


で。


妻は家に閉じ込めて(彌介が戦死した時のため)、更なる子供をゲットするべく、家の増築費を稼ぐために働く彌介であった。
|ω・)

332年11月5日彌介、龍を倒せるまでに成長



とりあえず、今までは敏捷を重視して草履を装備させていたが、防御を重視する作戦に今回から変え、鉄壁のお守りを装備している。


これが、結構うまく行っていて、安定して狩れる。


最初からそうすればよかったんだね。
|ω・)


だが、子供が出来たからといって油断できない。


このゲーム、キャラに寿命が設定されていて、早いキャラは10代で死ぬこともあるからだ。


なので、出来るだけ子供を作らないと、あっという間に血統が絶えることも。


というわけで、増築費をせっせと稼いでいるのさ。




んじゃー、続くかどうかわからんが、終わりー。
|ω・)ノ




スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2013/04/13 22:38 | 雑記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。