阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
20121022
2012年10月22日 (月) | 編集 |
さてさて。


織田信長を知っているだろうか。
|ω・)


まあ、日本人でこの人物を知らないってやつは、まともに勉強してない奴を除けば居ないだろう。


だが。


織田信長は織田氏の本家だと思っている人はかなり多いのではないであろうか。
|ω・)


そう、織田信長はただの分家の一派に過ぎないのである。


ところが、戦国の世の結果、能力のある信長が本家を圧倒した。


結果的に信長の一族が本家になったのである。


結局のところ、本家と分家などその程度のものなんだよな。


あるタイミングであっさりとその立場が変わってしまう。


要するに何が言いたいかというと。


本家などという名を求めるより、実力を付けることを考えた方がいいという事だ。


それが家の繁栄にもつながるわけだし、名ばかりの小さなことを気にする必要はない。


よって、分家は分家を堂々と名乗っていればいいのである。


ちなみに、そうなると、うちの場合分家が起きてからまだ4代である。


しかも、4代はわしの家ではないので、わしは更にそこから分家した1代目ということになる。
|ω・)


というわけで、そんなこと面倒なので適当に初代からの代数を数えてたりする。
|ω・)


その方が数が多くなるしね。


なんとなく長く続いてるって思えるしね。
|ω・)




んじゃまー、今日は終わりー。
|ω・)ノ




スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2012/10/22 19:40 | 雑記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。