阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
20090903
2009年09月03日 (木) | 編集 |
さてさて。

今日は午後8時くらいに入ったけど。
387人だった。

で、昨日には無かった現象が見れた。

screenSakrayJ031.jpg

オーラだらけー。
今までどこに隠れていたのやら。

で、あとスパノビオーラも見つけることが出来た。
まあ、多分魔法ノビだろうけどね。
知らんけど。
|ω・)

あ、ちなみに現在89/50


以下雑記。








ああぁぁぁ・・・・・・あと二日しかない。
終わりだー。
終わりだー。
何がー。
|ω・)



ドリームクラブ。
しかし、やはり何で売れてるのかが良く分からない。
そんなに女性と話す機会が無いのであろうか。
わしがいたところは大体同じくらいか女性が大半ってのが多かったから、よく話したもんだが。
つか、わしあんまり男と話しないしー。
|ω・)
みんな気をつけろ。
ゲームのような女は世の中には殆ど居ないぞ。
目を覚ますんだ。
でも、本音を言うとドリームクラブじゃないが、ラブプラスにはちょっと食指が動いたわし。



昨日こんな記事があった。
http://www.famitsu.com/game/news/1227171_1124.html

「アニメブームは海外でも起きているが、それはあくまで一部のオタクだけ。アニメが嫌いな人は本当に嫌いなので、キャラクターデザインがアニメ調なだけで完全にダメ。海外ではムキムキだったり、ハゲでマッチョのおっさんが人気なんです(笑)」(Scott)。
James氏はこれに「海外の人は、華奢なアニメキャラが大きな剣を振ることに納得できない」という、設定の整合性にこだわる海外ユーザーの特徴もつけ加えた。

日本の最近のファンタジーゲームをアニメに置き換えての批判であるが。

要は細いやつに大型の剣を持たせるな、現実とそぐわない。
と言っているわけだが、この人たちは自分で言っていておかしいことに気づかないのだろうか。

現実には存在しないゾンビやらのモンスターが登場するゲームもおかしいと事実上言っているにも等しいのに、そのことには一切触れずキャラクターのことだけを言っている。

明らかに自分たちの不利になることを隠している。

と、いうか、日本のゲームに一々ケチ付けんじゃねーよ。
嫌ならやるな。
そして自分のところで最初から全部開発すればいいだけの話。

まぁ、要するにココで発言しているやつは洋ゲーが好きなので、和ゲーをけなしたいだけの様だけどな。

ちなみに一番面白いのは冒頭の
「追い抜かれてしまった、という危機感を持ったほうがいい」(高橋徹)
高橋徹という人物が何者なのかは知らないが、そもそも何時日本のゲームが世界に追いついて何時抜かれたのかがわしには良く分からない。
というか、そんなことはどうでもいい話だ。
何故なら、今のゲームは少なくとも日本で受け入れられているからだ。
ユーザーに気に入れられなくなれば自然と流れていくもんだ。
それが現在の市場原理だし。
だから、お前に一々言われる筋合いではない、とだけ言っておこう。



今日は終わりー。
|ω・)ノ




スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2009/09/03 21:15 | RO日記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。