阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
20090902
2009年09月02日 (水) | 編集 |
さてさて。

サクライは相変わらず接続人数が少なく、将来のROを象徴しているようだ。
|ω・)


で、阿八哈の成長も段々と悪くなり始めた。
狩場を変える時期かもしれない。
ちなみに現在88/48

そして、そろそろ絶望を感じ始めていた。
下を見てもらいたい。

20090902.jpg

AGIが補正込み100あるわけだが、ASPDが・・・・150!!!
ちなみに同じ条件で本鯖だと166程度にはなるらしい。

これはひどい状態だ。
まあ、ナイトはスキルが強いからあんまり気にならないけど。

ノービスは完全に絶望するだろう。



以下雑記。






で、今日は職業訓練の選考に行ってたわけだが、難波に近いため難波に寄った。
S○fmapによってペルソナの値段を見てみたが・・・・・タケー。
ミドリ電化の方が1000円以上安いよー。
ポケモンも恐らく買えないと思われるのでペルソナの方を買おうかな。
だが、デビルサマナーがPSPに出てたことが分かり、ウハー
悩む、悩むなー。
でもペルソナ買うだろうなー。
デビルサマナーはサターンでしたしー。



ラブプラスDS
これはやばい、やばいよー。
コナミがやってくれたよー。
色々見回ってみたが、かなり出来はいいと思う。
少なくともドリームクラブより売れないとおかしいレベル。
それくらい出来はいいと思う。
これでDSの能力がもっと高ければなぁ。
まあ、もっともわしは買わないけどな。
|ω・)




で、大正野球娘。。
まあ、いいよーいいよーと書いてるわけだが、悪いところも書いておくことにする。
とは言っても、このアニメに限らず、他のアニメ全般に言えるんだけど。

とりあえず、わしはアニメとかを見る際にキャラの目立ち度を見るようにしている。
要するに登場キャラの重要度順位と声優の演技における重要度順位との間に差異が無いかどうかを見ているのである。
大正野球娘。でいうと。

【重要度順位】()内は声優

1位:鈴川小梅(伊藤かな恵)、小笠原晶子(中原麻衣)
2位:川島乃枝(植田佳奈)、宗谷雪(能登麻美子)
3位:月映巴(甲斐田裕子)、月映静(喜多村英梨)、石垣環(広橋涼)、桜見鏡子(牧野由依)、菊坂胡蝶(後藤沙緒里)
4位:アンナ・カートランド(新井里美)、尾張記子(藤村歩)
5位:その他

と、わしは評価している。
例えば、2位のキャラが1位のキャラより目立った演技はしてはならない。
で、実際に見てみると。
3位の桜見鏡子(牧野由依)と4位のアンナ・カートランド(新井里美)が実際の順位より上位のキャラ2位や1位のごとく目立っている。
逆に2位の宗谷雪(能登麻美子)は3位のキャラのように存在感がいまいち、となっている。
まあ、もっとも演技そのものが下手な他のアニメと違うため、いいっちゃあいいんだが。
それに上記に載せた3キャラは結構演技としては難しい。

3位の桜見鏡子(牧野由依)と4位のアンナ・カートランド(新井里美)については、これが主要キャラなら大して難しいわけではないが、所謂サブキャラであるため難しくなる。
目立つキャラなのに目立ちすぎてはいけないのである。
2位の宗谷雪(能登麻美子)については、基本が淑女キャラであるため本来目立つべきキャラ像ではないが、1位を持ち上げつつ目立たなければならないため、難しいのである。

まあ、下手な声優がやっているわけでないので、気にならない人も多いとは思うけど、わしはこの辺りが結構気になる。

ていうか、これがバラバラなアニメは多数あるため、まともな方である。

というわけで、大正野球娘。の考察を終わることに。




とりあえず、今日は終わりー。
|ω・)ノ




スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2009/09/02 20:38 | RO日記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。