阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
20090502
2009年05月02日 (土) | 編集 |
さてさて。
20090502.jpg

とりあえず、連休の初日は殆ど寝てました。
|ω・)エエヤンエエヤン

まあ、遊びに行くやつも居ないし、金もないしなー。

ちなみに63.2%になった。
連休中には95になりたいんだが、普通にやってたら無理っぽいなぁ。
まあいいか。

【雑記】
先日、色々書いたが。
勘違いしてもらってはいけないので、一応補足しておくが。

わしは特別新山志保という声優が好きだったわけでもなんでもない。
ただ、ロードス島戦記(TV版ね)というものが始まって、ディードリット役が新山志保で決まった以上、ディードリット=新山志保であるという認識がわしの中で出来上がっているわけだ。
だから、途中で声優が変わるということは、そのアニメが台無しになったということなんだよな。
それが例え新山志保より上手い声優に変わったとしても、だ。

アニメで分かりにくいなら、演劇とか映画とかドラマでもいい。
1時間の枠内の物だとして、40分から全く違う役者になったらどう思うか。
答えは簡単だ。
台無しだよな。
それと同じなんだよ。
よく巷では声優が自分の思ってたものと違っていたら変えろとか発言する輩が居るが、わしはそういう考え方はしない。
確かに似てないと思うことはあるわけだが、そのときは変えるのではなく、○○○○(声優の名前ね)そうじゃない、もうちょっとそこはこうだとか、そこはああだとか、と思うわけだ。

まあ、そういうことだ(どういうことだ)
|ω・)


とりあえず、いつものやつ






R2第21話「ラグナレク の 接続」

見所
ママンがまともに登場。
しっかし、あの動作で本物だと分かるって、一体どういう母親だったんだw

アーニャはとんだとばっちりを受けていましたとさ。

一瞬パパン達に従うと思ったが、やっぱり反逆するルルーシュ。
パパン達はナナリーやユフィの思っている優しい世界を完全に勘違いしているようだ。
てか、ユフィとはCの世界で話できるだろうに、しなかったのか?

とりあえず、ここでスザクはこの回でルルーシュを許すという考え方にいたっているよな。
ユフィとシャーリーのことに言及しているし。

ルルーシュはここで神(集合無意識)にギアスをかけたわけだが、実際にこれは効いたのかどうかわからないよなー(そもそも目がどこにあるんだよw)
ルルーシュも願いとして頼んでいるから、神(集合無意識)がそれに応えたって感じだとわしは受け取った。

で、パパン達は消滅。
消滅の際にパパンはルルーシュの首を掴んでいるけど、これってもしかして?

それはともかく、1ヶ月も何してたんだよw
(Cの世界から帰るのに時間がかかったのか?)

ともかく皇帝に即位したルルーシュと、ナイトオブゼロの称号を持つにいたったスザク。
わしはこれが見たかったんだよなー。

でも、C.C.は拘束衣に戻っていて、しかも無表情。
わしはここで確信した。
ルルーシュ達が考えていることに・・・・・。

で、次回に続く。


R2第22話「皇帝 ルルーシュ」

見所
やっぱりC.C.を見ていると、ろくでもないことを二人は考えているんだろうなということが分かる。
しかも、ロイドとセシルもそれを匂わせるようなこと言ってるし。

うはっ。
かませ犬っぽいナイトオブラウンズの面々。
やっぱり無駄にキャラ多すぎたよな。
てか、ノネットはどうした。

アッシュフォード学園へ向かう途中にC.C.に対して言う台詞。
これ1期の時もあったよな。
1期は「みんな好きだろ正義の味方」
2期は「みんな好きだろ民主主義は」
どっちも邪悪な顔で言ってますがー。

ここで、カレンと完全なお別れ。
それらしいこと言ってしまえば絶対にカレンが付いてくると思ったんだろうな。
まあ、ストーリー上カレンが敵にならないと、スザクの相手が居なくなるというのもあるしねー。

で、やっぱりナナリー生きてましたっ!!!
自ら敵になるということは、シュナイゼルに何か吹き込まれたんだろうな。
特にユフィのこととか。


で、続く。


R2第23話「シュナイゼル の 仮面」

見所
咲世子も生きていた(あたりまえか)

ナナリーに対して強気に出るルルーシュ。
でも指先がブルブル震えてるけどw
C.C.はそんなルルーシュを見てられないのか目を完全に背けている。
そしてルルーシュまたヘタレたものの、スザクによって喝をいれられます。

ちなみにここでようやくコーネリアもシュナイゼルの本性を知ることになる。

もう結婚しちまえよって感じのルルーシュとC.C.。

で、後半はシュナイゼルとルルーシュの戦い。
シュナイゼル曰く「ルルーシュには一度も負けたことは無い」
そうですね、今回は負けるってことですね、分かります。


で、とうとう後2話になるわけだ。

とりあえず、扇は死ねってことで。
何なんだこいつは、ルルーシュとスザクがどう考えても悲壮な決意で戦っているのにお前はナニやってんだ。
と、最初見たときから思っていて、見直してみてもやっぱりそう思ってしまう。
マジムカつく。
世の中やっぱり凡人の方が幸せになれるんだろうな。



とりあえず、終わりー。
|ω・)



スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2009/05/02 20:33 | RO日記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。