阿八哈/びぃるの名で活動しています。 いっそのこと「阿八哈びぃる」に統一するかどうか検討中らしい。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
RO日記、雑記、その他いつもの
2009年04月29日 (水) | 編集 |
さてさて。
20090429.jpg

鯖の調子が悪いのか落ちたり、メンテで落ちたりとかあるが。
とりあえず48%になった。

もうちょっとで、50%だなー。


雑記。
ちょっと前に、Amazonで狼と金の麦穂扱ってないのかーなるメールを送ったら、早速登録されて結構驚いた。
まあ、その前に扱ってないことに驚いたんだが。
とりあえず、もう発売日には買えそうに無いので、入荷されたら買おう。

ギアスBDについて。
かなり綺麗だよー。
やっぱりDVDとは違うなー。
で、ドライブからだとかなりコマ落ちするためHDDに落として見ている。
まあ、ディスクを傷つけなくてすむのでHDDに入れるに越したことは無いのだが。
なにぶんえらく容量がかかる。
1巻目は16GB、2~9巻は30GBくらい。
全部入れようと思ったら、ギアス用にHDD買わないとなぁ。
また出費が増える。

あ、あとR2の最終巻のイラストドラマ見た。
うーん、しんみりするねー。
それにしてもナナリーすげー優遇されてない?絵がw
わしは嬉しいけど。
|ω・)

とりあえず、いつものやつ。




R2第15話「C の 世界」

見所
パパンとルルーシュの対決。

まさか、いきなりあんな命令するとはw

そしてウザク最低。
テンパリ過ぎだろ、いくらなんでも。

そして、パパンが不死身になっていました。
まあ、予想の範囲内だよなー。

扇xヴィレッタ。
いつまで扇はヴィレッタのことを千草って呼んでんだよ。
ヴィレッタって呼んでやれよ、本名を。

そしてメイドは見た。

C.C.もCの世界へやってきた。
ここでC.C.の本当の願いも分かるわけだが。
当然ルルーシュにそんなことできる訳もなく。
捨てられてしまった。

この頃からナナリー総督の特殊能力が分かりだす。
最終回への伏線。
ナナリーかわゆす。
どうでもいいが、ナナリーって母親や父親のこと全く話さないよなー。
両親に捨てられたことで、もうどうでもいいと思ってるのかね。
ルルーシュは執着しているが、ナナリーは全く執着が無いようだ。
やっぱりナナリーも女なのか、こえー。

ナナリー総督、ウザクの本心を読もうとして失敗。
実はこのネタはDVD等の特典映像ナナリーダイヤリーで使われている。
ナナリーダイヤリーの中では1番だな。

C.C.の過去が分かる場面に。
元々奴隷だったのか。
この声はゆかなのいつもの声質だよなー。

場面はいきなり変わって、咲世子xヴィレッタ。
ヴィレッタ避けたのに、わざわざ当たりに行く扇。
馬鹿すぎ。

で、C.C.が持っていたギアスの能力も判明。
そしてC.C.の本当の願いも。
さらにサービスシーンも。
まあ、しかしながら、やっぱりC.C.もツンデレだよな。

そしてルルーシュ再び舞い戻ってきたところで。
って、ルルーシュが何かにつけて格好つけるのはパパンの遺伝だったんだな。
ともかく、ルルーシュはまたもやはぐらかしました。

このシーン好きだなー。
KMFから出て手を伸ばすルルーシュ。

ニーナがとんでもない物を完成させた。

そして、C.C.が記憶を失ったところで、次回へ。


R2第16話「超合衆国決議第壱號」

見所
記憶喪失のC.C.
新鮮だなー。

ネリ様はやっぱりルルーシュに恨みを持っていた。
まあ、当たり前か。

殴られまくるウザク。
カレンぐっじょぶ。

このC.C.いいなぁ。

ウザクモテスギ。
そしてかませ犬登場。
どう見てもかませ犬。ああ、かませ犬だよな。みんな思ったよな。

超合衆国成立。
なぜ日本合衆国ではなく、合衆国日本であるのかここで分かる。
そして、内務掃拭賛助官の肩書きを持つようになった玉城。
完全にネタだろw

パパンの登場で動揺するルルーシュ。
妹のことになると周りが見えなくなる。
C.C.にも八つ当たり、怪我して我に返る。
ここのところでC.C.の血がチェスのキングのコマに付いたのが伏線だとは、はじめてみた時は分からなかった。
とにかく、C.C.の助言でウザクにかけるルルーシュ。

次回へ。


R2第17話「土 の 味」

見所
あ、なんかスザクに戻っている。
それも昔の頃のスザクに。

どうでもいいけど、こいつ本当にかませ犬っぽいよなー。

とにかくこの回はスザクとルルーシュのやり取りが見所。
それ以外は特に無い。

この話も結構好きだなー。

とりあえず、この回でようやくウザクからスザクに戻った。

しかし、シュナイゼルが罠を張っていたため、ルルーシュはスザクがまた裏切ったと誤解してしまうんだよなー。
最初見たときは、展開が読めなくなってきたぜと思った。

てか、泣きながら非情だとか言うなルルーシュw


次回へつづく。


てなわけで、終わりー。
|ω・)ノ

















スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2009/04/29 21:25 | RO日記 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。